面接なし! 日払いOKのバイト!

都合に合わせて気軽にできる日払いアルバイト

 

急な出費でお金が足りない! そんな時に助かるのが日払いのバイト
その日のうちにお金を支給してくれる日払いのバイトも大人気です!
さらに「面接なし」「履歴書なし」のアルバイトまであるんです。

 

探すのが大変だと思っていませんか?

 

インターネットで全国の求人情報があっと言う間に検索できるんですよ。 スマホを使って24時間、自宅でも外出先でも、どこにいても無料でバイト探しができるんです。

 

すぐにお金が欲しいのに、フリーペーパーやハローワークで探していたら、いつになるかわかりません!!
でも求人サイトで探せば本当に早い!
検索して、やりたいバイトが見つかったら即応募。時間がかかりません。
そんな人気の求人サイトを紹介しています。
それぞれ特徴があるから自分にピッタリのサイトを探してくださいね。

人気 求人サイト!

⇒ バイトル

◆バイトルは、上戸彩やAKB48がテレビコマーシャルで活躍している人気の求人サイトです。とくにAKB効果で学生にも評判が良いようです。
サイトに掲載されている求人も10万件を超えており、業界で1位2位を争う企業です。

 

 

 

⇒ ショットワークス

ショットワークスは、短期のバイトをお探しの人に人気の求人サイトです。1日のバイトや2日、3日・・・と、自分で詳しく選択できるので、限りなく理想に近い状態のバイトを探せます。短期の募集をお探しの方にはオススメのサイトです。

 

 

 

⇒ マッハバイト

この業界で急成長したマッハバイト。求人情報が12万件を越えるなど業界トップクラスになっています。さらに応募者に祝い金をプレゼントするなどの画期的なアイデアで業界をリードしています。バイトも決まりお祝い金ももらえるなんて最高ですね。

オススメのバイト

仕事がしたい時にサッと仕事できる単発バイトは、そこそこ高い給与が保証されている事が多いんです。

 

その日や週末払いなど、すぐさま給与をもらえることがメリットでもあります。そのかわり、確立された職場ではなく、色んな場所で初めて会うスタッフと仕事をしなければならなかったり、独りで任された仕事をしなければならなかったりします。

 

その場に順応的に適応できる能力が必要な仕事なのかもしれません。それでは単発で募集されることの多いバイトをご覧ください。

 

■PRスタッフ
大規模スーパーやドラックストアなどで薬や試食で販売品をアピールする仕事です。試食のお姉さんを想像したらわかりやすい仕事ですよね。

 

■イベントのバイト
ライブコンサートやスポーツのイベントをフォローする仕事です。コンサート会場のセッティング、グッツやフードの販売、場内の警備や来訪者の誘導などをします。

 

■交通量調査
ときどき、路上脇で椅子に座り込んで人を観察しながらカチッカチッしている人をご覧になったことがありませんか?
それが、この交通量調査のスタッフです。交通量や歩行者の数を数える仕事で、人の多い都市で募集されるケースが多いでしょう。

 

■ミステリーショッパー
つまりは覆面調査官です。近頃ではエステの無料体験をする調査が急に増えているように感じます。現実的に店に足を運んでその感想を知らせる仕事です。

 

■工場での軽作業
おもむいたその日にすぐできるような手軽な工場での作業を実施します。流れ作業をひたすらこなしていく作業や、段ボールの積み下ろし等が見受けられます。

アルバイトと税金(所得税・住民税)

アルバイトで貰った給料については当然のことですが、所得税、住民税が一定の額を超えればかかります。
このようにアルバイト代は給与所得として税金がかかり、この税金には国に納める所得税自治体に納める住民税の2つの税金があります。

 

税金の対象となるアルバイト代の一定の金額とは給与所得が年収103万円、この金額以上になると所得税がかかる仕組みになっています。
そして所得税を算出するための税率は年間の給与所得により異なってきます。

 

年収195万円以下の場合は、税率5%となります。
この所得税については給与所得控除が認められています。給与所得控除は税金を計算するときに給与収入から差し引くことができる金額で最低65万円はどなたでも認められています。

 

さらに基礎控除38万円についても同様に給与収入から差し引くことが認められています。つまりどんな人でも給与から103万円を差し引くことができその結果として年収103万円以内であれば所得税がかからないことになります。

 

また住民税については住んでいる地域により異なります。
目安として年収100万円程度から住民税がかかる場合が多くあります。
結果として給料から天引きされていた、つまり源泉徴収されていた金額は仮の金額であり年末の年末調整か3月の確定申告のタイミングで書類申請が必要になります。しかし、大部分の企業ではアルバイトでもこの手続きを代行しています。

給与の支払いに注意!日払い・即日払い・週払いの違い

アルバイトなどの募集をしている事業所では、給料の支払い方法を日払いや週払いなどに設定している所があります。
特にイベントスタッフや交通誘導などのバイトでは、このような支払い方法を実施しているケースが多いです。

 

すぐにお金が必要な方や頻繁に支出がある方などにはありがたい支払い方法ですが、日払いと即日払いを混同している方が多くいます。
即日払いはバイトが終わった当日に日当を頂く事が出来ますが、日払いは事業所により翌日以降になるので注意が必要です。

 

日払いは一日ごとに給料締めが行なわれるという意味であり、当日に給料を頂けるかは面接の時などに事前確認すると良いでしょう。
週払いは一週ごとに給料締めが行われ翌週中には前週分の給料が支払われますので、月に4回ほど給料日がある事になります。

更新履歴